着物を売るのをやめたらどうなる

着物を売るのをやめたらどうなるの?

着物を売るのをやめたらどうなる

 

ネット上で買取を行っている店舗では、出張買取や郵送での買い取りを行っています。無料査定とあっても、わざわざ出張や郵送で査定してもらったのに価格に納得できない場合、キャンセルできるのか?
査定が有料になるのでは?と言う疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

 

 

ネットでの買取

ネット上での買取は多くが出張買取、または郵送での買取になります。出張買取りとは自宅に着物について審美眼のあるプロが実際に来てくれて、その場で査定してくださいます。

 

出張買取りをするには、まずネットで受け付けセンター等の電話番号を調べてそこに電話をかける必要があります。出張の方が来るまでに着物の銘柄、作者等を調べてそれぞれ訪れてきた際、すぐに査定していただけるように準備をしておいたほうが良いでしょう。

 

郵送での買取とは自分のもっているいらない着物を送るとその後プロが確認して買取ってくれます。郵送での買取にはネットで送り先を調べて、メールまたは電話をします。

 

そこで買取ってもらいたい着物の概要を伝えてから箱に詰めて送ります。着物が傷まないように注意して箱に詰めましょう。

 

 

キャンセル料はどうなる

もし査定額が気に入らなかった場合キャンセル料はどうなるの?と心配になる方もいるでしょう。店舗によりこのキャンセルの設定は異なります。

 

完全に無料のところから送料分だけ、有料など様々です。キャンセル料の有無を事前に確認して、無料の店舗で買取してもらうことが大切です。

 



スピード買取.jpとは 買取と下取りの違い 売るときの注意点 どんなトラブルがある?