1円でも高く売る為にやっておきたい3つの事

1円でも高く売る為にやっておきたい3つの事

どうせ売るなら、1円でも高く買取ってほしいと思うのが本音ですよね。その為には何が必要なのか、3つのポイントを押さえておきましょう。

 

まず1つ目は、着物の状態です。当然と言えば当然ですが、シミや汚れなどがない良い状態の着物は高く売れる可能性ありです!買取を依頼する前にある程度、コンディションを良くしてあげると良いでしょう。シワになっていたり汚れが付いている場合は、一度クリーニングに出すのが手っ取り早いですが、すぐに出来る方法としては、日陰の風通しの良い場所での天日干しです。だいたい半日ほど干しておけば、着物に付着した汗もとれて湿気対策にも繋がります。

 

続いて2つ目は、証紙の有無を確認することです。証紙は宝石で言う鑑定書のようなもので、着物の産地やブランドなどあらゆることが書かれています。着物を仕舞う時に包む紙、たとう紙の中に入れてあることが多いので一度見て確認して下さい。この証紙があれば、査定も大分有利となります。

 

そして最後の3つ目は、価値が分かる人に売ることです。同じ着物であっても国宝級の職人が手掛けた着物と、デパートで1万円前後で販売している着物とでは10倍以上値が違うものです。着物の適正価格を見い出す為にも、査定を依頼する際は熟練した鑑定士・査定人に依頼するようにしましょう。

 

この3つのポイントを押さえておけば、着物買取で失敗することはないでしょう。買取店の中には汚れていても古くても買取ってくれるところもあるので、捨てる前にまずは査定依頼をしてみてはいかがですか?

 


スピード買取.jpとは 買取と下取りの違い 売るときの注意点 どんなトラブルがある?